X3:Terran Conflict – 戦争起きれば企業家儲かる(4)

輸送船(Demeter Super Freighter)の中の人がいつの間にやらレベル13になっていた。これで念願の惑星間自動貿易(UT)ができるよ。

セクター内貿易(ST)は同じセクター内でしか自動貿易できなかったが、UTは需要が有り余っているセクターで品物を安値で買い付け、供給難なセクターに高値で売り付けることが可能になる。利益率は雲泥の差になるはずだ。

これでUTできるよ

しかしながら、UTを行うには下準備が必要になってくる。なぜならUTはAIが好き勝手にセクターを移動して貿易を行うため、危険な地帯に迷い込む可能性があるのだ(ただし、移動する範囲を限定することはできる)。そのため海賊対策はしっかりしておいた方がいいだろう。一匹、二匹の海賊相手なら返り討ちにするくらいの火力は欲しいところだ。

とことで、Demeter Super Freighterが搭載可能なレーザーやミサイルを求めて、装備用のステーションへと向った。だけど、肝心の装備が全然売ってない。在庫がゼロばっかりだよ!

ストックゼロ・・・

上の画像を見て分かるとおり、2 GJ Shield以外は在庫がゼロの状態である。私が活動している付近のステーションはすべてこんな感じだ。ステーションを観察していると、たまに仕入れてくるようだが、すぐに他のNPCが買い占めていく模様。需要に対して供給が圧倒的に足りていない。

恐らく、この付近はXenonやYakiとの争いが活発なのが原因なのかもしれない。だから常に装備品が必要なのではないだろうか。ReunionではArgon PrimeやHome of Light付近で生活していたが、争いは少なく、物は満ち溢れていた。そのせいで貿易が全然はかどらなかったくらいだ。

X-Universeでは戦争と経済が密接に繋がり、相互作用を引き起こしている。戦争が起きれば軍需産業は確実に儲かるのだ。もし、あなたが軍事会社を営んでいて、意図的に戦争を引き起こすことができればマッチポンプ効果が期待できる。NPCはそんなことまでは考えていないだろうが、ここまで現実的な経済システムを実現しているシングルゲームはそうそうない。

X3のNPCはただの飾りではなく、世界に影響を及ぼす存在だ。他のオープンワールドゲームはあくまでプレイヤーを中心に世界が回っているのに対し、このゲームではプレイヤーは世界の歯車の一つに過ぎない。プレイヤーは特別な力や才能を持たない、一介の宇宙人なのだ。

続きを読む


X3:Terran Conflict – 恐怖の百鬼夜行(3)

今日もXenon LとDukeさん狩りを続けるよ。

Duke’s Demeter Super Freighterという巨大輸送船を発見し、すかさず宣戦布告だ。案の定、抵抗してきたので攻撃を仕掛ける。こいつは前門と後門に武器を搭載しているようだが、弾速は遅く、容易く避けられる。

半壊まで追い込むと「命だけはお助けをー!」と命乞いをし、船を捨てて逃走した。念願の巨大輸送船をゲットしたぞ!

この輸送船のCargo Bayは約10,000unit。この間、Dukeさんから頂いたFreight Transporterの倍以上の容量がある。速度はアップグレードすれば70km弱/hほど出る。これは良い拾い物をした。これだから拿捕生活は止められない。

巨大輸送船ktkr

続きを読む


魅惑の新作ゲー

魅力的な新作が続々リリース。
ボーダーなんとか、コールなんとか2、ゾンビ2・・・はぁ?
メインストリームなんてクソくらえだよ!

・Naumachia: Space Warfare
マルチ対戦主体のスペースコンバットシミュレーター。
Half LifeのMOD「The Specialists」を開発したメンバーが関わっているインディーズ作品。
動画を見たら分かるが、ハイスピードなドッグファイトがウリ。
プレイヤーは小型機を操縦して、巨大戦艦には命令のみ下せる。
基本的に無料で遊べるが、小額を支払うと一部のコンテンツがアンロックされる仕組みになるらしい。
最近のSCSはシミュレーターやRPG部分は秀逸だが戦闘はイマイチの作品が多い。この作品には戦闘に期待したい。

続きを読む