Disciples: Sacred Lands – 続・ゲーマーの為のUIデザイン(4)

Disciples: Sacred Lands – 続・ゲーマーの為のUIデザイン(4)

寝食を忘れるほどに没頭。Disciplesのために長期休暇を取りたいくらいだ。 今日は敵の本拠地を攻め落とせるか挑戦してみた。本拠地はヒーローユニットと雑魚ユニットのパーティが防衛している。雑魚敵は弱いのだが、ヒーローユニットがとにかく強い。ヒーローユニットの性能はHPが900、攻撃力は全体ダ...

Disciples: Sacred Lands – ゲーマーの為のUIデザイン(3)

Disciples: Sacred Lands – ゲーマーの為のUIデザイン(3)

未だチャプター2。ただし、敵勢力を壊滅状態まで追い込んだ。私は勝ち目のない勝負は挑まないため、準備万端にしてからでないと攻められない主義。それゆえ攻略に時間が掛かる。 このゲームはいつでもセーブ可能なので、こまめにセーブしておいた方がいいだろう。トライ&エラーを繰り返すと、だんだん光明が見えて...

Disciples: Sacred Lands – 「あと1ターン」のジレンマ(1)

Disciples: Sacred Lands – 「あと1ターン」のジレンマ(1)

・Disciples: Sacred Lands Heroes of Might and Magic系のターンベースストラテジー。ターン制なのでじっくり考えながら戦略を立てられる。1ターンで局面が変化してしまう可能性があり、ゲーム中は常に緊張感がつきまとう。そのため、なかなか止め時が見つからな...

Crime Life 3 – 開拓時代

Crime Life 3 – 開拓時代

・Crime Life 3 犯罪シミュレーターシリーズ第三弾。前作よりも描画範囲が広くなり、遠くまで見渡せるようになった。また、グラフィックやAIの挙動も若干マシになっている。新たな街で自由気ままに犯罪生活を満喫しよう。

Bionic Commando Rearmed – 懐かしいけど新しい(2)

Bionic Commando Rearmed – 懐かしいけど新しい(2)

やはり誠実なリメイクだ。ヒットラーの復活の核である「ワイヤーアクション」の爽快感を残しつつ、不評な点を改善し、さらに改良が加えられている。原作レイプや改悪リメイクが氾濫している昨今では珍しい。ボス戦の変更や追加ワイヤーアクションなどの新要素を取り入れるのはかなり悩んだだろうし、苦労したと思うが、しっ...

NOX – 罠と罠の間に罠(2)

NOX – 罠と罠の間に罠(2)

ダンジョン内には罠がいっぱい。敵を罠に引っかけて倒せるが、その場合は経験値が得られない。本作では敵がリスポーンしないため、貴重な経験値をみすみす逃すはめになる。なので、罠は便利だけど、なるべくトドメは自分でさすのが無難だ。 ダンジョン内には罠がたくさん仕掛けられており、ゼルダの伝説を彷彿とさせ...

NO IMAGE

Deadly Tide 感想

・Deadly Tide 感想 ちょっと遅れましたが感想です。今回は日記の文章にプラスアルファを加えた感じにしてみました。 これからはなるべくクリアしたゲームの感想を書いていきたいですね。 ながらく鬱でしたが、気分が躁に入り始めたので、いまの状態が続けば2007年度の更新頻度を保てるかも。...

Mini Ninjas – 暗殺繋がり

Mini Ninjas – 暗殺繋がり

・Mini Ninjas Demo カートゥーンタッチのアクションゲーム。開発はHitmanシリーズやFreedom Fightersで有名なIo Interactiveが手掛けている。これまでの同社のゲームとは見た目はもちろんのこと、ゲーム内容も様変わりしていて、意外性を感じる作品だ。 ...

NO IMAGE

がんばれGOG

・Steam:Fallout: A Post Nuclear Role Playing Game レトロゲーはGOG.comさんの土壇場だと思っていたのに、いつのまにやらSteamでFalloutが配信されていますよ。 GOGさん負けるな(´;ω;`)ぶわっ FalloutはJagge...