「 FPS 」一覧

Operation Flashpoint: Dragon Rising – エディターいじくり作戦(4)

Ghost Reconはミッション毎に小さなマップが用意されている形式で場所が本編と被らざるを得なかった。新たにマップを製作しようとするとMAYAや3DSMAXが必要になるため、ホビーユースなユーザーはどうしようもなかった。

その点、OFP:GRのマップはサンドボックス型でかなり広大だが、本編では使われていない場所が多い。そういう場所をカスタムミッションで利用していけば内容が本編と被らず、新鮮な体験を提供できる。私がGhost Reconに望んでいた理想がOFP:GRでは実現されている。

とことで、クソミッションできたよー!\(^o^)/
・ダウンロード:Nice Boat Mission

インストール方法:
ダウンロードしたZipファイルを解凍し、Nice Boatフォルダを以下のフォルダにコピーして下さい。

リテール版のインストールフォルダ:
C:\Programme\Codemasters\OF Dragon Rising\data_win\missions\Mission Editor

スチムー版のインストールフォルダ:
C:\Steam\steamapps\common\operation flashpoint dragon rising\data_win\missions\Mission Editor

カスタムミッションを正しくインストールできたら、メニュー画面→Single Mission→mission editorから遊ぶことができます。

Nice Boat

続きを読む


Operation Flashpoint: Dragon Rising – 日本語訳(2)

operation flashpoint dragon rising\Mission Editor\Database\Localisation\win.xmlに日本語訳が入っていた。
以下、英文と日本文だけ抽出。順番に抽出しただけなので会話の流れがおかしかったり、ミッション失敗時の文章が間に混ざっている可能性がある。

2009/10/13 全訳抽出完了。ゲーム中で未使用分の文章も追加しています。

続きを読む



OFP:DRのマルチプレイ

・ログインできない。10回に1回ログインできればいいほう。
・フレンド画面が固まる。フレンドの情報取得までに1分程度かかり、フレンド画面からメニューに戻るまでに3分程度かかる(もしくは画面が固まって戻れない)。
・サーバーブラウザの表示画面が狭い。
・サーバーブラウザにすべてのサーバーが表示されない。
・昔に立てたサーバーが表示されることがある。

昔に立てたサーバーが残っている件について

サーバーが混雑している時が多く、まともに接続できない。遊んでいる時間よりも接続作業をしている時間の方が長い。
目的のサーバーに参加するときはフレンド登録して、Inviteした方がいい。ただし、フレンド画面で固まったり、Inviteできないことがある。
現時点ではマルチプレイは絶望的。早急に改善を望む。



不遇な扱い

遅い
Valve製品だけ異様にスピード出ますよね?

OFP:DR
ようやく。

ofpdr0910082
ご飯食べたらプレイするよ。
動作軽い。50fps~60fps。
FOV狭い。キャラの視点が低い。挙動が軽い(主人公の動作にARMAのような重量感がない。アクション系FPSのような挙動)。


Fallen Earth – インフレの波に呑まれて(7)

レベル19になり、装備できるアイテムが増えた。とことで、いままでコツコツと貯め込んだお金(1レッドコイン)を使い、装備品を大人買い。オークションとファクションNPCの値段を比べながら、一番安いのを購入していく。

これで装備スロットはほとんど埋まった。外見もだいぶんサマになってきたと思う。いままでは不揃いな装備品の寄せ集めでヘンテコな姿だった。防御力が上昇するのも嬉しいが、それよりも見た目がいっちょまえになったことの方が嬉しい。

そして、ライフルも購入することにした。60ブルーコインのライフルだったが、費用対効果を期待して奮発した。これで所持金はゼロだ。

キャッチャーインザ草むら

続きを読む