「 ACT 」一覧

ステファニーヨーステンのPVみたいなもんやし

ボウイのミッションでクリアってことでいいんですかね。KILLER IS DEADもそうだったけど50代くらいの人が脚本書いてるんすかね。メインの物語は伏線が明示されていたので特に驚きもなく、想像を超えるような捻りもないのが少し残念か。スネークの心情が分からないのでこっちとしてもどう反応していいのか、エンディングを迎えてもノリきれなかった部分はありますかね。ビッグボスは状況説明役で本作だけだとディティールが見えなかった。シリーズを通しでやってる人は違うのかもしれないけど。共感できるとしたらスカルフェイスかクワイエットか。

ボウイ後にクワイエットのミッションが出てきて、これが実質的に最後のミッションなんすかね。ガラフやエアリスはちゃんとフェニックスの尾使えやアホ、なにが戦闘不能と死亡の違いじゃと小学生ながらに突っ込んでしまったけど、こっちは合理的な理由があり、素直に見ることができた。クワイエットの心情も細やかに表現されていて、スカルフェイスの国の話がここではっきりと姿を現す。

ボスの話は掌の上で踊らされるだけにすぎないが、クワイエットの話はプレイヤーの判断によって生じるもので感情移入しやすい。MSGVはクワイエットのファントムペインに悩まされる話で、ビッグボスがどうたらこうたらはどうでもよかったんだ。当たり前だよなぁ? ゼロとか誰だよ(ピネガキ)

tpp1509131

2章に入ってからのメインミッションは水増しがより一層加速しており、同じ舞台で同じようなミッションをやらされ、高難易度版の同一ミッションでさらに水増しという有様。こんなのはボリュームとは言えん。ボウイのミッションも完全な反復で、これをわざわざやらす必要があるのか、ムービーで必要な部分だけ振り返るだけでよかったんじゃないかと疑問が残る。The Witcher 3によって戦争は変わった(スネーク並感) オープンワールドは変わった。残念ながら本作は旧世代のゲームデザインだった。

しかし、エンジンのフルスクラッチやゲームデザインの方向性で紆余曲折があったと思われるのと今作で方向性は決まったのだから次回作や次次回作を短いスパンで出せるならイイ線まで行くんじゃないかと期待を持てたが、(こなみ)の経営方針的にダメみたいですね。スポーツクラブと遊戯王作って、終わり閉廷!

感染のミッションはよかった。リニアでも他のミッションとは違ったこういう系統のものが2章にもっとあれば印象も変わったかもしれない。グラフィックやアニメーションは申し分なく、サウンド関連も優秀、無駄な水増しがなく、マップのロケーションがもっとあって、もう少し短い時間で濃密に完結していたら…という感じの内容だった。スカルフェイスやクワイエットやヒューイはキャラ立っててよかったから、まぁまぁええわ(カーリー) あとコードトーカーのハンバーガーの話がおもしろかった(こなみ)

tpp1509132


何がクニだよ クンニしろオラァァァ

シオランの言葉が出てきて、「おっ、イノセンスばりの引用始まんのか」と期待したがこのバトーさんはしゃべらないからね、しょうがないね。スカルフェイスの演説はなりゆきや状況説明に留まらず、きちんと動機やバックグランドが用意されていて、つじつまの合った主張だったのでいいと思った(こなみ)カットシーンもこなれていて退屈しない。それぞれのキャラクターが立っていて、このへんはやっぱうまいなと思う。ただ、主題歌の二回繰り返しはクドいっすね。ピッチ強めにいじったパートが耳障りでウンザリするわ。

tpp1509114

伝染病はそれまでにヒントが出されていたし、感染者の特定は簡単だった。ただ、一人ずつ選択する作業がクッソめんどーでウンザリ。ボスは選別業者かなにか? 750人を一人ずつ選別する作業が大変でした。工事完了です…。こんなイベントあるならフィルターかけて該当者を一気に選択できるようにしたりさ、イキ杉田と会話するようなシーンを用意して、この条件に該当するやつは隔離してくれとか、そういう推理パートぽいのでよくなかったですかね…。なんで大企業の総務みたいな仕事やってるんですかね。エクセルやアクセスよりも低機能なクソ端末でクッソめんどーやぞ。まぁでもこれでクワイエットの謎は解けたというか、今後はなぜマザーベースに居座ってボスにジュージュー(KBTIT)になってるのかが焦点になるんすかね。

tpp1509121

ミッション29にクワイエット連れて行くとバグるかもしれない(バグるとはいってない)と(こなみ)が言ってたので道頓堀ロボを連れて行った。ガトリング乗せればバリバリアサルトできるし、なによりダッシュすると地面をスキーのように高速で滑ることができてこれがクッソ気持ちいい。これはわりとアリかもしれんね。自立はしないのでクワイエットの代わりにはならんけど。

tpp1509122

一区切りついたと思ったら予告が始まって二章に突入して唖然。えぇまだあんの…と言葉が出ちゃうヤバイヤバイ。予告自体は面白かったのでやるけどサブや使い回し系はもうやらん。ただでさえメインも使い回しみたいなもんやのにアレすぎっぞ。

tpp1509123


それ誘ってんの?

クワイエットの好感度が100になったらヘリでやたらと扇情的なポーズとってきてつらい。クワイエットはそんなことしない!(HEI)もっと蔑んだ目で睨んでくれやオラァン! 好感度80でサイレンサー付き麻酔を開発(意味深)できて、クワイエットに装備させるとまったくドンパチせずに全員眠らせられますねぇ! 似たようなゲイのないミッションばかりだし、時短にはいいかもしれない。Mercenaries 2の頃なら絶賛してたかもしれないけど2015年でこの水増しミッションはアカンやろなぁ…。

tpp1509111

喉にイヤホン入れて英語以外のなにかを聞かせると病気になって死ぬらしく、これがクワイエットの無口の理由なんすかねぇ。ただ、英語以外のなにかなら英語では話してもいいわけでやっぱりなんらかのキーワードが発症の原因なのかなぁと思ったり。特定のキーワードがなにかを埋め込まれた側は知らないので迂闊に話せないとか。メインはこういう推測をしたりして続ける気にはなるけど水増しミッションがひどすぎるのでもっとコンパクトに抑えてくれた方がよかったなぁ…。これでまだ半分なんだからいやーキツイっす。

tpp1509112

ミッション22のマザーベース襲撃が終わるとFOB(前線基地)を開発できるようになった。前線基地を作ると上限人数も底上げされるので開発の面でもプラスがある。他人のFOBをブラウジングして襲撃し、資源や人員を奪うことも可能だけど喧嘩を売ると記録にガッツリ残って報復されるので誘い受けに近いと思った。復讐は憎しみしか産まない(正論) 基地は高低差が激しいので通常のマップと違った攻略が求められるのは面白いと思った(こなみ) ただ、部屋の中に入れたりしないし、室内戦がないのはちょっと残念な部分かなぁ。ゲーム全般にわたって、ARMAのシングルミッションMODをやってるような、そんな感じがある。

tpp1509113


・全長159mmのFijiは,ここ数年で最も魅力的なRadeonだった
・サイズあたりの性能比が突出した「Radeon R9 Nano」でFijiの底力を見る

これはパスカル待ちやろなぁ。HBM2で三万くらいのミドルレンジが来たら一気に買い替えが進むんじゃないか。だけど円安ご祝儀価格がさらに進みそうで悲しい…悲しい…。


フラットシェーディングってなんだよ(哲学)

TPPのインフォーメーションでミッション29と42にクワイエットを連れて行くとバグるのでやめてくだちいというメッセージが出てきたんですけどメインミッションまだそんなにあるんですかね…(唖然) こちとらミッション22ですでに50倍に薄めたカルピスなんですけど…。これ以上やったら罵詈雑言と夏目漱石がどうたらこうたらで失望したとしか言えなくなっちゃうヤバイヤバイ。ちなクワイエットを開発(意味深)して麻酔弾使えるようになったら狙撃命令出してるだけで制圧してくれるんですけどそれは大丈夫なんですかね…。もうこれボスいらねぇな。

tpp1509101

というわけで気分転換にモデリング。人体の最適なローポリの流れを考えていたんだけどフラットシェーディングの表現がソリッドでミニマルでプリミティブで記号化されてて面白いなぁと思ったり。物語的にはエミリ(6歳)が誕生日にバーベラちゃん人形をもらう。バーベラちゃん人形視点でエミリの成長を傍観する感じのナラティブなゲームです(イーサン)。のんのんけびよりの小吉さん視点とかトイストーリーをロングスパンで描くような感じっすね。

cg1509101

目線しか動かさないのでオキュラスでも楽しめるんじゃないかなと思った(こなみ)

or1509101


なんでトイレの音なんか録音する必要あるんですか

ズボラしてヘルメット供給のミッションをやらなかったら敵がマキシマムアーマー状態でゴム弾が弾かれて悲しい…悲しい…。殴るかスタンか、なるべくフルトン回収するようにしてたけど実弾でバリバリやった方がいいかもしれんね。ゴム銃でヘッドショット安定だと思ったらヘルメット被るようになったり、プレイヤーの動きに合わせて対応しているような、そういう風に感じさせる作りはうまいと思う。まぁこれはたまたまかもしれないけど。しかし、ミッションの反復性がひどいなぁ。Mercenaries2やFar Cry 2を思い出す。7年前のゲームやぞ。

tpp1509083

クワイエットには端末からスカウトで位置指定すると偵察してくれた。これで場所指定するのが無難ですかね。特定の位置にしか移動はできないけどこれは高所の安全地帯にしか陣取れないってことでまぁ納得できる。麻酔銃も装備できるようになったし、撃ちまくりますよー撃つ撃つヌッ! あとはサイレンサー付きが作れるようになったら完璧なんだけど好感度が上がらないと作れないってギャルゲーかなにか?

tpp1509082

これは淫夢営業ですね。たまげたなぁ…。

tpp1509081


看板に落書きするなってイワナ、書かなかった?

本がリアルリアリティ。アナモルフィックレンズ特有のフレアがセクシー、エロイ! 敵兵のライトにもフレアが強烈にかかっていて、恐怖感を与えるんだよなぁ…。GZの爆死おばさんが生きていて、主人公は信頼できない語り手だなぁと確信。GZの回想が出てくるんだけど替え玉はもうアレしかないじゃんアゼルバイジャン。迫真のおまんこ解剖シーンに気を取られていて気付かなかったんだけど改めて見返すと、見える見える。

爆死おばさんは日本のゲームに出てきそうな、お人形さんみたいな外見なんだけど今作のキャラクターデザインだと違和感の強い造形ですねクォレハ…。ステファニーヨーステンの存在感が強すぎるんだなぁ。

tpp1509071

敵地でカセットテープを回収できるんだけど70-80年代の有名な曲が入っていて(ビリーアイドルはリマスター版だけど)、よく許可取ったなぁと感心。よく知らないんだけどライセンス料とか、結構かかるんじゃないですかね…。金、金って言うんじゃねえよガキのくせにオォン? もし今後、リメイクとかになったらここらへんの問題がありそうですねクォレハ…。

tpp1509072

いい顔してますねぇクォレハ…。毛並みはアルファ抜きで表現してるのかな。どの角度から見てもちゃんと毛が立ってるように見えて、リアルリアリティ。顔をブルブル震わせたり、ボスの方に顔を向けながら並走したりとアニメーションの表現力が高くて、このへんはやっぱ大作だなぁと。

tpp1509062

クワイエットがバディになったがそこまで万能という感じはなさげ。一人しかスポットできないのでDDの索敵能力に劣る。場所の指定ができないし、肝心の時に居なかったりで使いづらい。うまく行けば反対方向からスナイピングして敵をミスリードさせることも可能だが普段はDDの方が使いやすいかもしれないなぁ。高難易度ミッションで力を発揮するタイプか。クワイエットの看板が小学生並みの落書きで草生える、草生やすな。傭兵の民度低いって、それ一番言われてるから。

tpp1509061

裸族なのは皮膚呼吸してるからだそうで、包帯おじさんにやられた後遺症かスカルズ化した代償なんすかね。公用語は理解できるようなので言語理解してない説は消えた。となるとキーワード説が有力で、おまんこ壊れるようなことをしておまんこ壊れるぅと言うとおまんこに仕掛けられた爆弾が起爆してしまうので話せない説を推してイキたい。

道頓堀ロボのおじさんが主人公を見て「ボス?」と戸惑ったり、AIロボに「ボスじゃない」と言われたりしてるので、やっぱり包帯おじさんが本物で、主人公は影武者的な立ち位置なのかなぁと。これまでのシリーズの主人公よりも無口で自分語りしないのはプレイヤーに一体感を与える為というのもあるんだろうけど、それを裏付けるために替え玉設定にした説を推してイキたい。プレイヤーがキャラクタークリエイトした整形の顔は本物のボスの顔で、後々であの顔のボスが出てくるんじゃねぇかなと。

今作は色々と伏線や謎が散りばめられているのでそういうのを考えるのが楽しいし、作品にうまくのめり込ませてると思う。火事で死んだ少年が自分の作った超能力名探偵に救済してもらうADVもそうだったけど謎っていうのはほんと大事。これってなんだろうと興味を抱かせることで世界に入りやすくなる。またひとつ確信させて頂きました。

ただ、サブミッションは大した物語がなく、類型的なもので反復してしまうのがアレだなぁと。アクションゲームとしては健闘している方だけどThe Witcher 3がサブクエストまでみっちり物語作って、反復を感じさせない作りになっていたのに比べるとやっぱり前時代的。メタルギアなのでサブミッションまで演出やら自分語りやらがあると身構えていたのにあっさり味すぎて、いわゆる洋ゲーぽいのが残念だなと。メインの方は良くも悪くも日本のゲームぽい感じがあるんだけどサブはほんと反復横跳び。サブの方でもうんざりするくらいヒロイックなものでゴリ押してくれたら…とないものねだりよねぇダーリン(激寒)

tpp1509055


環太平洋戦略的経済連携協定のゲーム

DDデカスギィ! 太郎丸舐めスギィ! この前までは小型犬だったのに急に人食い殺す系になっててビビる。アサルト用なのかと思いきや、ステルスで重宝するバディですねクォレハ…。100m以内の敵やオブジェクトを感知してれくるので索敵がクッソ楽。これで見逃した敵と鉢合わせすることもないですねぇ。DDが敵に見つかってもシッシッと追い払われるだけなので事故らない限り、殺されることもなさそう。まぁもちろん乗ることはできないのでその辺は馬に分があるけど、車なんて奪えばいいから、まぁ多少はね? 油田基地のミッションで油田に近付こうとしたら急にカットシーン入って基地内でタスク1をクリアしてて、これもうわかんねぇな。トリガーミスぽいんですけどこれこういう演出なんすかね。

tpp1509054

ゴム銃でひるませた直後に蹴り入れて捕まえた裸族。緊迫したスナイパー戦でなかなか楽しかった(こなみ) しかし、まだバディとして連れて行けず…あくしろよ。裸族なのは冒頭で大塚おじさんにやられたせいなのか、クロークするにはなるべく裸に近い方がいいとか、そういう理由なんすかね。声帯がやられているせいでクワイエットなのかなと思ったが鼻歌を歌ってたりするし、声が出ないわけではなさそう。公用語を理解できないとか、GZで爆死したおばさんみたいに体内に爆弾を埋め込まれていて、特定のキーワードを言うと起爆するから迂闊に話せないとか、なにかあるのかなぁ。

tpp1509051

素人くさいオナニーミッション。ランデブーポイントを強制されて、ロケラン打ち込んでもダメージ通らない癖にイベントで機銃撃つだけで壊れるクソザコナメクジ。こういう時代遅れなミッションはもう止めにしませんか。オープンワールドだの、自由度だの言うのならボス戦でも幅が欲しい。空中で停止しているヘリはガン無視でリアルリアリティゼロなんだよなぁ…。

tpp1509053

伝説の熊を捕獲するミッション。Far Cry 3かなにか? 荒野なのになぜかやたらと熊がいる。戦略画面を操作していたらステルス熊に殴られ、瀕死になったのにはびっくりしました。いるならいるって言ってもらえませんかね…。

tpp1509052

ライオットサブマシンガンはサイレンサー付きで相手をスタンできるのでかなり使えますねぇクォレハ…。麻酔銃だと一定時間すると敵が起きてしまうがスタンなら起きないようなのであせらずフルトン回収できる。ただ、サイレンサーは壊れやすくて、これでうまいことバランスが取られているという印象。サイレンサーが壊れないなら手当たり次第に撃ちまくって無力化していけばいいだけなんだけどそうはいかないわけで。なるべくサイレンサーの消耗を抑えるために殴りやホールドアップも活用させるようになっていて、これでプレイスタイルが一辺倒にならないように工夫されている感じ。まぁ支援要請してサイレンサーを何回も送ってもらえば手当たり次第に撃っていくことも可能だけどさ。

ちな、パーッとやりたくて迫撃砲撃ちまくって拠点制圧したら警戒レベルが上って、敵の装備が強くなりました。アサルトでイク方が楽なのは確かだけどちゃんとペナルティがあるので、ステルスを心がけた方がいいかもしれない(いいとはいってない)という風に自然と意識させるようになってるんすね。まぁ敵を殺したら人員確保できなくてマザーベースの拡張も進まないし。

tpp1509044

リアルタイムに時間が経過するのはもちろんなんだけど天候も変わったりして、砂嵐が発生すると相手もこっちを見つけづらくなるので大胆なステルスを試せる。Spec Opsのドバイ砂嵐はイベントだったけどこっちはランダムで発生するのでうまくゲームデザインに落とし込まれているなぁという印象。砂漠地帯や荒野だから雨はない設定なのかなぁ。

tpp1509043

あぁ^~回収したわんちゃんかわいいんじゃ^~。いつ出動できるようになるんすかねぇ…。ただ、死んだらどうなるのか分からないけどFalloutみたいなことになるんだったらお留守番だな隊長? まだ馬しか使えないから他のバディ使いたいんだよなぁ…。クワイエットはいつ出てくるんだよ、あくしろよ(クソノンケ様)

tpp1509042

ダンボールを被って動いているのを敵に見られると「おい、動くダンボールを発見したぞ」→「なに馬鹿なこと言ってんだ。仕事SR!」とジョークみたいな掛け合いが発生する。まぁ確かにダンボールが動いてると言われたら、あのさぁ…ってなるのは当然なのでリアルリアリティかもしれない。リアルリアリティってなんだよ。

tpp1509041


イキ杉田を助けてからは広いフィールドにいくつもミッションが用意されていて、どれからやるかはご自由にという感じでプレイできる。1ミッション毎に区切りがあると思っていたのでこれは意外。FarCry2ミーツSplinter Cellみたいなイメージ。アサルトでもステルスでも攻められてるんだけど反復性が強くて、FarCry3やSniper Elite 3とかと比べて特別にプレイが面白いかと言われるとそこまで突き抜けたものはない感じかな。こういうタイプのゲームをよくする人にはそこまで絶賛する内容?って疑問符がつくんじゃないか。

ただ、マザーベースの拡張に合わせてアイテムやバディも増えていって、できることもそれに比例して増えていくはずなのでそこにどこまでポテンシャルがあるかが重要になりそう。クワイエットやメタルギアの利用はまーだ時間かかりそうですかね…。あと大塚おじさんがあまり自分語りせず、他のメンバーの意思に流されている感じが強くて、主観視点のストーリーテリングに近いものがありますねぇ。

tpp1509031

冒頭で襲ってくる暗殺者はクワイエット(メスのスナイパー)ぽかったんだけど最新技術で復活させて駒として使うとか、そういう感じなんですかね。

tpp1509022

9年間も眠ってたのでハイハイから始まるのはリアルリアリティ(UDK)があるし、操作説明としてもいいんじゃないかなと。寝たきりの人がいきなり歩き出したらおかしいからね、しょうがないね。そこらへんが無頓着でノーリアルリアリティなゲームもあったりするのでここに関しては飴をやろう。個人的にはハイハイパートはもう少し長くてもよかったかもしれない。

ちょっとした歩行とムービーだけですでに1時間くらいかかっていて、かなり丁寧に描かれているなぁという印象。映画ならもう半分終わってんぞ。初めにストレスかけて自由なミッションでパァーッと発散させる手口だな隊長? まぁサスペンス的な緊迫感のあるシーンが続くので退屈はしない。ボスと大塚明夫の亡霊みたいな人の二人の視点で描かれているんだけど場面転換やカメラワークも丁寧なので集中して見られるし。イマジナリーラインガバガバだったり、マイケルベイだったりすると集中力なくなるからね、しょうがないね。このシリーズはほとんどやってないのでサイコマンティスみたいなガキとか鬼おじさんとか、これもうわかんねぇななんですけどそれは大丈夫なんですかね…。敵というより超能力で守ってくれてる感じがするんだよなぁ…。

tpp1509023