「 ゲーム製作 」一覧

軽トラ完了

照明が欲しい、欲しくない? ということで和風のやつを作成中。紐の部分はリグ入れるか、物理コンストレイントでぶらぶらさせたい。照明自体もぶらぶらさせられると恐怖イベントに使えるかも。のんのんけびよりで紙に覆われた照明が出てて、ああいうのもいいなと思った。のんのんけびよりは参考になるんな。

cg1508131

のんのんけびよりは海外ではクランチロールで配信してるし、今季の中では演出も作画も優れている方だと思うんだけどそのわりにライブリアクションが少ないのは続編ものだからか、それともスライスオブライフ形式のものが海外では人気がないのか。4話のてるてるぼうずみたいな話は好みではないんだけど、後半のれんちょんが傘差しながらヒラタイラさんのお墓をじっと見ているシーンでたまねぎ忍者に襲われました(半ギレ) お墓と絵日記で短いスパンで二回も襲われたんだよなぁ…。ガイジンさんも後半はお通夜になってて、ぐう共感できる。のんのんけびよりは記号化された感情表現がある一方で、シリアスなシーンでは背景や間で心情を表現するのがうまくてすごいなぁって思う(こなみ) スライスオブライフアニメは基本バカにしてるけどこういうのがあるから侮れないな隊長?


座布団。ハイポリをスカルプトしてノーマルマップをベイクしてみたがちょっとシワが弱かった。悲しいなぁ。ローポリのフチが急激に勾配がついているせいで影の付き方がおかしくなっているのでフチにエッジループ付けると自然になるかもしれない。

cg1508124


[SIGGRAPH 2015]「The Witcher 3」メイキングセッションに見る,先端的なオープンワールドゲームの実装テクニック

死体が水に触れるとその周辺が血で赤く染まるのも地味に良い効果だったと思う。売上は好調だし、GOGの経営もうまくいってるのかな。Cyberpunk 2077はまだまだ先になりそうだけどほんと楽しみなんだよなぁ…。


なんか足んねぇなぁということで湯のみ作成。さすがにはるぴょんのデカ湯呑みくんは常軌を逸しているので現実的な大きさにしました。ノーマルやラフネスのテクスチャは256だけどTexcoordinateでリピートさせて細かくしてます。ただ、これ近くで見ないとこれもう分かんねぇな。

cg1508123

ちゃぶ台。ラフネスは均一にするよりも微細なノイズを強めに散らした方がリアルリアリティ(UDK)になるかもと思ったので気持ち強めに。

cg1508122

畳を作成。畳表と縁の部分はテクスチャを分けて、リピートさせた。日本家屋は柱とか間取りがめんどくさそう。洋室なら四角い箱でも成立するけど和室はそうはいかないからねぇ…。

cg1508121

負荷かけるとPC再起動病が出てきたりするんで、ボーナスセールのいまのうちにPC買い替えようかと迷っている。パスカルはお手頃価格になるまで1年以上かかりそうだし、しょうがないね。スカイレイクが全然だったのでコスパ考えて4790K。GPUはいま使ってるのが660Tiなのでそれ以上にしたいが7xxは電気食い、960はコスパ悪すぎるから高いけど970を選ばざるをえない。メモリ16GB、256GB SSD、2T HDDだと17、18万くらいっすかねぇ…。円安ほんとひで。arkはパーツの箱まで丁寧に入れてくれて(マシュマロもクッソ多くて安心)、サービス良かったんだけどWin10がまだ標準ではないので他のメーカーにしようと考えている。


PuniTy – PT hallway recreation

PTとは展開が違うけどそれが逆に意表を突きますねぇ! 足音や物音がいやーな雰囲気を常に醸し出していてサウンドの重要性をまた一つ確信させて頂きました(エ) 次々とイベントが発生するのでダレることなく、緊張感をキープしたまま終わらせるのはさすがやなぁと。市販のゲームってやっぱりそこそこの分量を提供するために障害や謎解きを入れて水増しすることになるんだけど攻略性が出てくるとホラーでは無くなってしまうので難しいところなんだよなぁ…。ゲームオーバーがあると興ざめだし、謎解きで詰まるってのもアレ。

こういうのプレイするとホラーゲーム作りたくなってきますねぇ! 日本家屋でホラーってのは意外に難しいと思うんだよなぁ…。洋館やビルだと閉じ込めることができるけど日本家屋だとふすまや障子なんかぶち破れるやろって疑問が出てきてしまうのでそこを解決する手段がないと難しいかなと思った。

puni1508111


もう少しうまくできるかと思ったが意外にうまくできなかった。ライトカバーの部分はもっとうまい方法を考えないとダメだなぁ。車はまた作り直すとして、ゲームのシステムを組んでイキたい。

cg1508101


Stingrayってなんだよ(哲学)

番組CG制作フローにゲームエンジンを実装

リュークのポリ数が多すぎて表示が追いつかなかったんですかね。アセットを再利用してるとはいえ、一週間で仕上げるのはゴイスー。予告だけ見てみたけどチープなライティングにセットのしょぼさが露骨に伝わってくるカメラワーク、学芸会みたいな衣装、なにしゃべってるのか分からない俳優、日本ドラマの悪い部分が詰まったようなドラマですねクォレハ…。


オートデスクが3Dゲーム開発向けの新ゲームエンジン「Autodesk Stingray」を8月19日より提供

月30ドルがなんで月5000円になるんですかね…(呆れ) 海外の発表ではMaya LTのライセンスを持っているとStingrayにアクセスできるらしいけどこれも海外のみなんですかね…(呆れ) もし日本人でもMaya LTのライセンスを持っている場合はStingrayが使えるならMaya LT(月3000円)のサブスクリプション契約した方がいいと思うんですけど(正論) ローカル価格やるから本社と整合性とれなくなってるんだよなぁ…(呆れ) グローバル社会で恥ずかしくないの?


25%割引なのでMaya LT 1年/35,640円が26,730円になるってワケ? ナカナカヤルジャナイ! 永久ライセンスの価格引き上げをやった後なので永久ライセンスにはあまりうまあじはないかもしれないけど、デスクトップサブスクリプションはうまあじありますねぇ! もしMaya LTユーザーがStingray使えるなら考えますわ。

cg1508071


Bitsquidエンジン(War of the Roses / Gauntlet)をMAXやMAYAと連携できるようにしてStingrayエンジンとして新規スタートってことなんですかね。MAXやMAYAで3Dデータをアップデートすると即座にゲームエンジンにも反映されるのはヤバイっすね。fbxでエクスポートして、ゲームエンジンにインポートしてっていう無駄な作業が無くなるのはいいなぁ。物理ベースのレンダリングに対応してるし、ビジュアルスクリプティング環境もあり、最新のゲームエンジン並みに整ってるぽいので期待ができそう。問題は飼い殺しの王者がどこまで本気でやるかってとこだな隊長?


ぶっちっぱは有名すぎてフェイクにならないんだよなぁ…

Cradleは不満もあったものの得るものもあってパワーをもらえたので軽トラ作りを再開する。タイヤはノーマルマップとラフネス中間くらいでゴムぽい質感になったのでこのへんで。ホイールは汚しを入れて、ラフネスをもうちょい調整すればいい感じになるかなぁと。ライトのカバーは透過とノーマルマップの組み合わせでイケルはず。これは明日やりたい。

cg1507281


EP4は今日配信なんですかね。どうすっかなー俺もなー。続きが気になって待ちきれなくなりそうなのでEP5まで待っているんですけどトレーラー見てるとやりたくなるんだよなぁ…。


裏生徒会が淫夢厨の集まりだったら普通にバレると思う(名推理)


できると思ったら意外にできなかった

車内はデフォルトシェーダー、表面塗装はクリアコートシェーディングで行くのでオブジェクトを分解した。Substance Painterも二つのマテリアルやUVを行き来することができないから、まぁ多少はね?ディティールをどうやって書いていこうかで悩んでいて、このままだとドライバービューは厳しいかもわからんね。ハンドル回したり、計器も動かさないといけなくなるからなぁ…。

cg1507151


こマ?ちゃん。レズはホモ、はっきりわかんだね。


へぇ~ボタンみたいで普通にはやりそうだと思う(こなみ)


Flash Player脆弱性発覚に伴うFirefoxでの影響について

いいゾーこれ。クソFLASHなんか使ってるサイトは村八分されてくれよなー頼むよー。運営は広告で収入得ているんだから、こんな脆弱なプログラム利用するなよ。公式サイトとかでFLASH版しか用意しないクソサイトほんとひで。さっさとHTML5に切り替えるんだよ、あくしろよ。


土日共に16時間くらい寝てしまって作業がまともにできませんでした、センセン。気温がおかしくて体調くずしたな隊長? 断じて淫夢動画を見ていたわけではありません(半ギレ) これだけははっきりと真実を伝えたかった(TDN) ただ、寝まくったせいか、今日はやったれムンムンかましたらぁ(エア本)という感じだったので頑張りました。えらい。

しかしながら、簡単にできるだろうと思っていたら、ところがもう全然現実は、もう、そうでなくて自分の思うようにできないんですよ。タイヤの凹凸をどう表現するかでクッソ迷って作業が全然進みませんでした…。地面と接する部分の溝はノーマルマップで表現できたものの、平面側へはみ出した部分の溝がUV展開の都合上うまく行かず、妥協することになりました、センセン。これで許してください、軽トラ完成させますから。まぁとりあえずタイヤはできたので次は車体か内装をヤリたい。

cg1507141


邦画でありそうな展開がよかった(こなみ) 常識人ぽいSNNN姉貴のイメージが穢されていく光景を目の当たりにするとこれ以上やると気持ちよくなっちゃうよ、ヤバイヤバイ(人間の屑)


台詞が唐突すぎるんだよなぁ…

タイヤのボーンとルートボーンが同じ方向を向いてないのがしょうもないエラーの原因だった。車輪のすべてのボーンはルートボーンと同じ方向を向けましょうということで。あースッキリした。

cg1507081


はぇ~ようやく出るんすねぇ~。クッソ楽しみなんだよなぁ…。

ライトの部分をどうするか考えていた。テクスチャ一枚貼り付けるだけだとリアルに見えない。カバーの内側にライトの傘を入れたらどうかと思ったがライトカバーって内側に細かい凹凸があって、あれがないとそれっぽくならない。ということで透過カバー、ノーマルマップで凹凸させた透過カバー、傘の順番で並べればそれっぽくなるのではと思った。UVをどういう風に割り振って、マテリアルをいくつに分けるかが決まらなくて、なかなか次の段階に進めないな隊長? なので明日はやりますよーやるやるヌッ! こう宣言しておけば(使命感)が出てくるから、まぁ多少はね?

cg1507071

またホモ特有のこじつけかと思ったらなんだこれは…たまげたなあ…。ちゃんとオチもついてる+893点。淫夢に媚び売るオワコン電波893を許すな。


弟子が強すぎる

グラフィックはVeneticaの頃からクッソ進歩してますね。おばさんの造形が少しおかしな感じはDeck13ぽさを感じさせる、感じさせない? 粒子の表現も美しい。カットシーンでは一気にフレームレートが落ち込む部分があるがインゲームは安定している。デモンズはマップが縦に長く、初見殺しのイヤらしいトラップが用意されていたがこっちは戦闘重視という感じであまりイヤラシさは感じない。チェックポイントが短めでリトライも楽なので絶望感も薄く、ヌルめの印象。逆にいえばリトライが楽なのであまり疲れずにダラダラとプレイができる。ソウルシリーズはやり直しが苦で長時間はできないからね、しょうがないね。キャラの挙動は短剣でも動きが遅めでハンマーはさすがにどうなのという振りの遅さ。救いはないんですか?(レ) イントロムービーやNPCの会話シーンの説明が不十分でいまいちなにをやってるのかわからないところは問題か。カズローどこにいんだよ…。

lf1507061


今日中にゴミ拾いから運送までの一連の流れを完成させるつもりだったがRIくんのおうた聞きながらうとうとしてたら5時間くらい昼寝してしまったので作業が進みませんでした、センセン。ブループリント上の位置ずれが気持ち悪かったのでこれに関して作り直しとマテリアルも作れるように先にUV展開をすることにした。UE4ではレイヤードマテリアルで異なった材質を一つにまとめられるものの、全部ひとまとめにすると逆に管理がめんどくさそう。どっからどこまでを同じマテリアルにするかが問題だな隊長? ライトカバーなどの透過マテリアルは別にするとして、どれくらいマテリアルを分けるかなんだよなぁ…。分けすぎて負荷かけるのもアレなわけで。RIくんのハッピー☆マテリアルすこ。

cg1507051


ローズオブなんとかこうた。デモンズは面白かったがダークなんとかはつらかったUNKさんは楽しめるんですかね…。

lf1507051


せっかくなのでDLCもやるかということでディスオナGOTY版購入。DLC2と3を5時間程度でクリア。暗殺者目線から描かれる正統派のDLCでほんへの半分くらいのボリューム。ほんへとは違った敵も出てきたりするので新鮮味はあった。ネズミ召喚の代替というべき弟子召喚の能力が強力で、安全地帯から弟子召喚してるだけで掃除完了。弟子有能。

ほんへはエミリーの救済という役目が一応用意されていたので安易に殺害はしづらい雰囲気だったが、こっちはハナからアウトローなので好き勝手できる気軽さがあったかな。コルヴォは単身でミッションに挑まなければならなかったがパブに戻ると仲間がいたのに対し、ダウドには複数の弟子が存在するが心から信頼はできないというか、暗殺者組織のドライな部分も描かれていて、しっかり対比されていたのでメリハリがあってよかった(こなみ) まぁこれで心置きなくディスオナ2もやれますわ。

dh1507052


全編みたいんだよなぁ…。SSIも霊言してくれよなー頼むよー。


穴は一つしかないから

ウェイトペイントを楽にする時に車輪を離してリギングしたらポーズ状態で戻しても離れたままになってしまった。面倒だったのでガバガバな状態でエクスポート。テストだし、まぁ多少はね? 車両のブループリントとアニメーションブループリントの設定を済ませてキーマッピングしたら一応は走るようになった。次はまともにヤリたい。

注意点は車輪のボーンは車輪の中央に置く、X軸が前、Z軸が上、車輪のボーンにはそれぞれ分かりやすい名前を付ける、アニメーションブループリントでWheel Handlerノードを出すにはVehicle Anim Instanceクラスを継承してないとダメ。これなら土曜日中に組めそうかな。今日は眠いのでRIくんのおうた聞きながら寝ますよー寝る寝るヌッ!

cg1507041

荷台はこれで。車に乗った状態で開閉キーを押すとゲートオープン!(CLTP)する感じで。ゴミを乗せる前は開いて、走る時に閉じるイメージ。開いたままだとリサイクル場に着く前に全部落ちちゃうからね。お前の荷台ガバガバじゃねぇか。後はシャーシ作りますよー作る作るヌッ!

cg1507032


今日は疲れていたので帰ってきたら少し仮眠しますよーするするヌッと寝転がったら8時間くらい寝ていた、訴訟。大会近いからね、しょうがないね。今日中に荷台も仕上げたかったのだがとりあえずタイヤだけ。ホイールに穴を開けたかったので少しポリ数割いたらタイヤ一つあたり△1800近くなってしまった。タイヤの溝や細かい凹凸はノーマルマップで掘る予定だが結構ポリ数くってしまうなぁ。金曜に軽トラのモデルを完成させて、土日で軽トラとゴミ拾い周りの操作を実装したい(するとはいってない、淫夢見ますよー見る見るヌッ!)

cg1507031


前作のContrastはあまり惹かれなかったので買ってないのだが今作は面白そうっすね。Bioshock的なビジュアルイメージと自由度の高そうなゲームプレイがよさそう動画(TRZU) 公式のチャンネルでは開発模様をガッツリ見せてて、いい感じ。ただ、戦闘周りがTDN殴り合いぽくて駆け引き性が薄そうなのが懸念するところかな。そこに重きを置いてないと言われればそれまでだけど。コンデムドみたいな戦闘が見たいー見たいー(MNR)