ARMA 2 Freeの存在意義を問うキャンペーン

乞食キャンペーンのせいでGreen Man GamingやCapsuleが死んだ状態が続いていたが、ようやく落ち着いてきたようだ。というわけで、Sunのページに載っているクーポンコードを利用して、Arma II,Men of War,Tower Bloxx Deluxeを無料でゲット。Tower Bloxx Deluxe以外は持っているわけだが、換金目的で一応手に入れておいた。

とはいえ、これで入手したゲームは$0.25の換金価値しかない為、あまり足しにはならなかった。今までのクレジットと合わせてChernobyl Terrorist Attackか、City Interactive製のFPSを入手できるかもしれないと考えていたがそんな考えは甘い、甘すぎる。次の乞食キャンペーンを待つとしよう。こんなに楽しい錬金ゲームができるのはGMGだけっ!みんなもこの機に参加しちゃおう!


ゾンビサバイバルRPGのProject Zomboidの動きが活発になってきた。先ごろリリースされたアルファデモは操作性がイマイチなものの、本格的なサバイバルRPGを楽しめそうな感じだったので今後にも期待したいところ。目標はFort Zombieだ!


ゾンビゲームがやりたくてyuPlayでEvil Resistance: Morning of the Deadを買う。最大解像度が1280×1024までしか用意されてなくて辛い。おまけにヘッドボブの横揺れが激しすぎて気持ち悪い。全体的な作りはC級レベルだが、逆にその荒々しさや得体の知れなさが恐怖感を生み出しているようにも感じる。BGMはアンビエントと戦闘用のものが用意されており、戦闘用のBGMは緊迫感を煽る。ゾンビは地点に到達するといきなり湧いてくるので、戦闘用のBGMが鳴ると焦る。

ただ、プレイ感はそれほど悪くないというか、最近のFPSの中ではかなり良い感じで、これは久々にクリアできそうなFPSかもしれない。ちなみに言っておくと時間の無駄と感じたり、これ以上やっても何も得られそうにないゲームはもう途中で放棄するようにしている。(クリア)の印を付けていないゲームはそういう意味だと受け取ってもらって構わない。

スポンサーリンク




シェアする