我遊人に非ず、蒐集家なり

課題にEvolvaLords of Magicを追加。

ゲームを遊ぶことよりも、購入することに満足感を覚える今日この頃。もはや私はゲーマーというよりコレクターといった方が適切かもしれない。これもすべてGOGさんが魅力的なゲームを取り扱うせいである。ダウンロード販売によって購入が容易になった現在、このような倒錯に陥っている諸兄もいらっしゃるのではなかろうか。

それに加えて、いくら古い作品といえども、ほぼワンコインで手に入るのは手軽過ぎる。まったくもって歯止めがきかない。

日本のダウンロード販売サイトも、もう少し良心的(価格的な面で)だと嬉しいのだが…。Prpject Eggはソフト代に加えて、月額使用料まで要求されて話にならない。i-revoはゲームを買い取ることもできるが、1,000円以上するのが普通で気軽にポチれない。

海外の価格設定が異常なのか、それとも日本の価格設定が異常なのか。日本でダウンロード販売が根付かないのは第一に価格設定に問題があると思う。

スポンサーリンク




シェアする

『我遊人に非ず、蒐集家なり』へのコメント

  1. 名前:UnKnown 投稿日:2009/07/26(日) 16:12:36 ID:3fe5a09d7

    >>匿名さん
    退会した後も遊べるんですね。
    リニューアル後のEGGは退会するとランチャーからゲームが起動できなくなり、遊べなくなると聞いたのですが、それなら安心です。

  2. 名前:Denovo 投稿日:2009/07/26(日) 13:32:06 ID:4660be27c

    配信されているゲーム本体の価格のみならまぁいいかなと思えるのですが、
    月額料金を考えると購入するのを戸惑ってしまいます
    僕はリアルタイムで遊んでいた世代ではないのですが、Prpject Egg等にはやってみたいソフトがいっぱいあるんですけどね

  3. 名前:  投稿日:2009/07/26(日) 10:01:46 ID:cf4557f3b

    日本のPCゲーム(もしくは同人ゲーム)はアマチュアしかいないのですよね
    もしくは小遣い稼ぎに来た(ビールだけじゃなくて)プロか

    コンシューマは全滅状態ですし

  4. 名前:匿名 投稿日:2009/07/26(日) 08:56:22 ID:949d36ec6

    ProjectEGGは月額料金を払わないとソフトを購入できませんが
    払うのをやめてしまった後も購入したソフトは問題なく遊ぶことが出来ますよ。
    懐かしのブランディッシュを遊びたかったので
    ひと月だけ課金してシリーズを揃えました。
    しかし、2000年代どころか昨年発売されたソフトでさえ
    $10前後で買えてしまうようなこのご時世では割高な感じが否めませんね。

    家庭用では過去の作品を安価で遊べる流れが浸透しつつあるのですが
    Win時代に突入した後の国産PCゲームは今でも遊びたくなるようなものが
    数えるほどしかないですし、エロゲーは小さな会社が林立している業界なので
    権利の関係で一箇所に集積して売るのは事実上不可能ですよね。
    なので、PCゲームに関しては値段より売るものがないという理由のほうが
    大きいのではないかと思います。