OVERKILL’s The Walking Deadの感想書きました

OVERKILL's The Walking Dead 感想 - 本当に怖いのはゾンビより人間
OVERKILL's The Walking DeadはPaydayシリーズで有名なOVERKILLが製作している。人気ドラマ「ウォーキングデッド」を原作にしたCOOP FPS。原作と言ってもドラマとは関連の無いオリジナルなので見ていなくても問題はない。そもそも物語に重点を置いた作品ではなく、ゲーム...

久々に大ハマりしたので感想を書きました。自分的にはものすごくオススメですがいくつかの不備があり、現段階ではコア層向けの内容なのでお気楽FPSゲーマーには向きません。主観的なものと客観的なものの乖離を表す為、客観的な評価もする為に点数付けをしてみました。箇条書きと減点をすると客観的なものが見えてくるんじゃないかという発想です。理由も書かずに60点だの90点だの付けているものよりかはちゃんと伝わると思います。いやそれでも分からんという人は「いやーほならね…」。

評価軸は難しいんですよね。ストーリーだの、グラフィックだの、サウンドだので点数付ける方法もあると思うんですけどマルチゲーの場合はストーリーってなに?、風のリグレットのグラフィックってなに?という話になるわけで。なので今回は価格と内容、影響・賞味期限、快適性という軸を設けました。まぁもっと良い方法があると思います。じゃあお前が考えてみろって話でしょ。

スポンサーリンク




シェアする

『OVERKILL’s The Walking Deadの感想書きました』へのコメント

  1. 名前:UnKnown 投稿日:2018/11/20(火) 19:58:50 ID:b822a4561

    売り上げが伸びず、途中で頓挫という結果になるのが怖いですね。
    防衛ミッションはどれもやることは同じなのでもう少し方向性を変えた防衛を追加するのはアリかもしれません。
    個人的には防衛よりストーリーのあるまともなミッションを追加して欲しいですが。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/11/20(火) 18:19:59 ID:2d799a870

    大手サイトより詳細なレビュー、誇らしくないの?

  3. 名前:青龍 投稿日:2018/11/20(火) 00:03:04 ID:c02e50048

     評価を上げるには商品頁やトレーラーでどんなゲーム性なのかを明確にしておくべきなんでしょうが、営業部が「それじゃ売れなくなる」とか口を挟んで来るんでしょうね。原作は未見ですが銃を撃ちまくってゾンビを倒す世界では無いはずで、そこはファンを中心に買われているのだとしたら何故「ステルスがメインなんておかしい」という風にイメージにズレが生じているのか疑問ではあります。むしろ原作ファンは関心自体をもっていなくて、原作ファン以外のCo-opファンが買っているだけという状況なのかも。
     
     現状Steamのレビューだけではなく大手ゲームサイトのレビューの方も結構悪いので、来年2月発売のコンソール版の売り上げにも悪影響は必至。ゲーム内容がより知れ渡っている分、気に入らない人は買わなくなるので評価は上昇する可能性が高いですが、反面売り上げ的には落ち込みが予想されます。それを考えるとシーズン2のコンテンツ提供を早める等の対策はしてきそう。ただゲーム性の方は仮に変えるにしても短期間では無理でしょう(Deathwingみたいに全面改造に切り替えて大幅延期という方法も残されてはいますが)。とりあえずアクション好きなプレイヤー向けに、現行のマップを利用してもっと銃を撃ちまくれる別モードを設けて人気を得るとか?