Soldier of Fortuneの日本マップは意外とまとも

日本のマップに到着。もっとめちゃくちゃな記憶があったんだけど意外にまともでしたね。勘違い日本系は他にもたくさんあるけどまともな部類だと思う。いやまぁヤクザビルに刀背負ったニンジャが出てくるのがまともなんかってつっこみはあるけど。

ビルでの戦闘なのでレベルデザインがあまり入り組まず、走り抜けられるのがゲームデザインに見事に合致してますね。他のマップははしご登ったり、しゃがんで狭い通路を通ったり、ルートを探すようなところが結構ある。主人公の衝突判定が微妙なのではしご登ったり、しゃがんで移動すると結構引っかかってイライラするんですよね。日本ではあまりそういうところがなく、ビルの中を突っ切れて、戦闘に集中できるレベルデザインに仕上がっていて、爽快感の高いアクションが維持できている。

イラクのマップはストレスが溜まるところが多かったので余計に日本のマップの完成度にビックリという感じですね。もうそろそろ終わりかなぁ。

スポンサーリンク




シェアする