No Man’s Sky – スキャンで金策する日々(2)

高価な貨物船や輸送船は数千万や億に達する為、より良い物に乗り換えるべく金策に励んでいる。今のところスキャン報酬を上げて、スキャンしまくるのが一番か。栽培はちょっと面倒で手を出していない。

400ナノで購入できるSクラスのスキャンアップグレードを付けると植物分析が+6800%、動物分析が+8900%。分析した時の報酬が跳ね上がる。200ナノで購入できるAクラスのアップグレードだと植物分析しかつかないのでSクラスの方が良い。他のアップグレードはわりと地味な数値上げに対し、スキャンだけ異常だ。これくらい景気の良い数字だとアップグレードするのも楽しい。

同種のアップグレードは3つしか装着できないが3つをシナジーさせると植物分析で6万U、動物分析で40万Uが一回に手に入る。

マルチツールはハンドガンタイプよりもアサルトライフルタイプの方が良さそう。ハンドガンはSクラスでも10スロットしかないがアサルトライフルタイプなら20スロットを超える。ハンドガンはマイン+40%などが付くがデフォの性能よりもアップグレード効果の方が大きいのでスロットが多い方が強い。

貨物船レスキューミッションに参加しても貨物船の値段が数千万とかなので困る。キープもできないし、骨折り損やで。しかし、ちまちまと資金貯めたり、アップグレードして少しずつ数値が上がるのが楽しくて、ついついやっちゃいますね。ほんま時間が溶ける。

スポンサーリンク




シェアする