QuakeのMOD「Arcane Dimensions」が面白い

ここ数週間はDoomやQuakeをずっとやっていたんだけど一通り回ったのでMODを遊んだりしている。その中でもArcane Dimensionsのマップのデザインが素晴らしくてほんと惚れ惚れする。

オリジナルの敵や武器が導入されていて、本編とは違った雰囲気が味わえるので本編をやり込んだ人でも新鮮味が味わえると思う。思いっきりファンタジーに振り切ったマップもあればQuake2の方向へ進んだマップもあり、Quakeの中世ゴシック風ホラーSFという曖昧な世界観が良い意味で拡大されているというか、Quakeの懐の広さが再認識できる。

ただ、マップ毎にバラツキが大きく、簡単なところもあれば鬼のように難しく、意地の悪いマップもある。「全部クリアしたいけどちょっと足がしんどくなってきて…そんな頑張らんでもええんとちゃうか」という考えが浮かぶ度に中断してはまた初めから再スタートという感じでリプレイして遊んでいる。この時代のゲームは手軽にスタートできて終われるのがいい。ゲーム始まってお話が長いのはちょっとしんどくなってきて…。細かいこと気にしすぎですよね(笑) S

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする