HUION Kamvas GT-191 フルHD液晶ペンタブレット 開封レビュー

液晶ペンタブレットの描き味が前々から気になっていて、どんなもんやろうということで中国のやつのこうてみた。描き味に関してはほんとにそのままディスプレイに描き込むという感じで違和感が無かったのが良かったです。

ただ、右手が邪魔に感じるのは普通の板タブでは無かったストレスですかね。あと発色はあまり良くない、鮮やかさが足りないのでメインディスプレイはちゃんと無いと辛いと思います。最近はノートPCにIntuosを使って寝ながら使うことが多いんですがデスクは液タブ、ノートは板タブという感じで使い分ける形になるかなぁ。中国製で心配やったけど特にトラブルもなく導入できたし、普通にソフトでも動作したし、描き味も悪くなかったので初めての液タブ導入にはアリかなと思います。発色を考えるとWacom製の方がそらええんやろうけど2~3倍くらい値段が違うからね。大富豪向きですよね。


夜釣りの顔パンパンほんと笑えるからすごい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『HUION Kamvas GT-191 フルHD液晶ペンタブレット 開封レビュー』へのコメント

  1. 名前:UnKnown 投稿日:2017/08/24(木) 02:06:39 ID:bb109d9be

    結構しっかり作ってあるっぽいのでちょっとやってみたかったけどまだ途中やし、全部完成してからでええんとちゃうか、
    そんな焦らんでもええんとちゃうかということで完成待ちですね。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/08/08(火) 22:24:18 ID:b220682cf

    the long dark にストーリーモード実装でいいゾ~これ