リスクオブなんちゃらこうた

Risk of Rainこうた。説明に横スクロールシューターにローグライク要素を足したものと書いてあるがまさにその通り。

敵は無限湧き、時間の経過に応じて敵が強くなっていく。目的はテレポーターを起動して次の世界へ行くことだが、テレポーターを開くと敵のラッシュとボス戦が始まるのでそれに耐える為にレベリングが必要。5回移動するとクリアかな?

ただし、前述したように時間が経ちすぎると敵がクッソ強くなって手に負えなくなってくる為、いつゲートを開くか、どこまでレベリングするかの見極めが重要となってくる。敵を倒すとお金を落とすのでそれで道に配置されている宝箱を開いたり、石にお供えをしてアップグレードアイテムを入手して強くなれる。どうもマップや宝箱はランダムらしいので、このへんは運。

インフレしていくキャラクターと小気味良いアクションがなかなか楽しく、甘く見ているとサクッと死んでしまうシビアさもいい。条件を満たすと新しいキャラクターやアイテムが使えるようになるのでこれはリプレイも楽しめそう。唯一の不満点は画面のスケールが2倍までしか用意されていないことかな。これは見通しの良さ、プレイしやすさが関係してくるので難しいところだけど、個人的にはキャラが小さすぎるのでスケール4倍くらいで遊びたい。

ror1312211


エリクサー弦は紙袋に梱包されているだけなので貯め置きしていると錆びてしまいそうで不安。弦用に簡易的な防湿庫をこうてみた。防湿庫といってもアクリルのクッソ安物。蓋に防湿剤を二つ入れられるやつ。普通に放置するよりもマシなんじゃなかろうかと。まぁ気休めみたいなもんです。

boucase13121211

スポンサーリンク




シェアする