Rocksmith 2014 – パワーコードだけでいいんだよ!(2)

ラーンアソングでBlitzkreig Bopをマスターしたのでスコアアタックにも挑戦。この曲は疲れますね。冒頭のHey Ho!の時点で疲れてます。UNKさん虚弱だからしょうがないね。

ダウンだと右手がアホになりそうなんでアップも併用しましたが、そうすると今度はピックが安定しない。直してる暇もない忙しい曲なのでそういう意味では難しいと思いました(小並感)。パワーコードをダウンで延々と弾くってスゲーことですよ。

うちの環境だとExclusiveModeをオフにするとMaxOutputBufferSizeは640くらいまで増やさないと音がハウリングした状態になる。ただ、前作よりも遅延は少なく感じられるのでキャプチャーしていてもプレイはしやすい。

リフリピーターは大幅に改善されて止め時が見つからないし、2014ほんとスゴイですわ~。さっさと5000円くらいの安ギター買ってBlitzkreig Bopを弾こう!

スポンサーリンク




シェアする